食事で改善!脱メタボ > メタボリックシンドロームを治す食事
2011年07月02日

ヨーグルトワインダイエットで痩せる。

メタボリックシンドロームを治すには、ヨーグルトとワインを合わせたダイエットが効果的だという記事を見つけましたので紹介しておきます。

この夏、「ヨーグルトワインダイエット」で生まれ変わる! : J-CASTモノウォッチ

記事によると、食事の前にヨーグルトとワインを混ぜたものをグラス一杯分ほど食べるだけで良いそうです。
とても簡単でおいしそうなダイエットですね♪冷たいデザート感覚なので、夏の暑い時期でも摂りやすそうです。

ヨーグルトに含まれるカルシウムには、体に脂肪を蓄えようとする副甲状腺ホルモンの分泌を抑える働きがあるそうです。肥満の原因となるカルシウムを補うためにヨーグルトが使われています。
また、赤ワインにはアントシアニンというポリフェノールが入っています。アントシアニンは活性酸素を除去する効果があるそうです。このアントシアニンを、ヨーグルトワインにして摂取することで、過酸化脂質を除去してくれるヨーグルトのビタミンと共に摂取でき脱メタボの効果を発揮するのです。

なによりヨーグルトとワインの相性が良いのが嬉しいですね。いくらカルシウムと取るためと言ってもコレが牛乳とかだったら飲む気がしないです。
ヨーグルトの中に果実系のジャムを入れたりは良くしていたので、味も問題なさそう、というか普通に美味しいと思います。

ヨーグルトを食べることによって腸内に善玉菌が増えるので、腸内環境も整い便秘を改善できる点も女性には嬉しいですね。
私も実際に試してみて効果も確認しようと思っています。
2011年06月24日

玄米植物食がメタボ解消に良い理由

メタボリックシンドロームを改善するには、自分のライフスタイルを見直し食生活から変えていくことが大切です。
食事を変えてダイエットしていくためにこのブログでは玄米植物食をオススメしています。

玄米植物食は健康な体を作るために最も効果的な食事法で、痩せるためのたくさんの長所があります。
まず第一に、植物食は同じカロリーでも動物食よりかさがあるのでお腹が満足しやすいです。
また玄米は白米に比べて血糖値が上がりにくく、腹持ちしてお腹がすきにくいという効果があります。
食事療法の多くは空腹感との戦いですので、玄米植物食に切り替えればお腹が膨れ間食も減らすことができるでしょう。

玄米植物食は栄養面で優れていることも多々あります。植物性由来の食品だけでも完璧な栄養バランスの食事を作ることができることを覚えておきましょう。
また、玄米の植物繊維やフィチン酸は、有害物質を吸着して体外に出す効果があります。
抗酸化ビタミンなどの成分も豊富に含まれており、ガンの元になる活性酸素の発生も防いでくれます。

さらに女性には玄米を食べることによって嬉しい効果があります。
玄米を食べると腸内細菌の善玉菌が増加し、便秘解消の効果も出てきます。

以上のことが脱メタボに玄米植物食が良い理由です。
玄米はどうも味気ないだとかまずいだとか思われている節がありますが、調理や炊き方などを工夫すれば美味しく炊きあがりダイエットの強い味方となるので是非毎日の食生活に取り入れてみてください。
2011年06月23日

誤ったダイエットは危険

一般的にメタボリックシンドロームなどの肥満症になればなるほど病気の危険率が高まるのですが、反対に痩せすぎの場合でも病気や精神的な病を発症してしまう危険があります。
BMIでいうと22くらいが一番健康的で病気にも強いということになります。

痩せ過ぎの方は偏食しがちだったり、往々にして食事に対する理解が不足している場合があります。
若い女性に多いのですが、極端な痩せ願望を持って栄養を無視したダイエットを行うと、骨粗しょう症や生理不順、過食症拒食症まで引き起こしてしまいます。芸能人やモデルなどの流通しているスタイルの良い写真やイメージは、ほとんどがデジタルで加工されていたりするのですから、そのような幻想は打ち捨てて自分の身体を見つめ直してダイエットすることが肝心です。

最初にも書きましたが、標準より痩せ過ぎの場合もメタボの場合と同じく病気を発症しやすくなってしまいます。
カロリーだけを気にして必要な栄養素には目もくれないダイエットを行う方が多いのでこういう結果になるのです。
健康的にダイエットするには正しい栄養学の知識が必要です。

なおこのブログは食事によってメタボリックシンドロームを改善するという目的のブログなのですが、一食抜くなど食事を食べない軽い断食ダイエットも記事にしています。
その場合でも、食事を摂る時は白米より栄養素の高い玄米を摂るなど栄養学的見た食事療法を推奨しています。
誤ったダイエットは身を滅ぼすだけですので、知識を得て計画的に行うようにお願いします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。